ミナミの北海道一周自転車旅行

60歳 好奇心旺盛な北海道一周リハビリ旅行

8月7日 20日目 網走へ

朝の気温は15度です。毎日、東京との温度差が気になり、先ずは気温を見ます。

7時50分に出発。国道334号を網走へ向かいます。少し行くと、知床八景のひとつ、「オシンコシンの滝」に着きます。30mの断崖の隙間から湧き出しています。

今日は晴天、雲一つ無いです。気温も暑く無く、丁度のサイクリング日和です。でも、今日は長袖シャツです。天気が良いので、どこを見ても絵になる風景です。

8時40分 風が出てきました。車だと風の事は気になりませんが、自転車にとっては大敵です。向かい風、横風だと進む速度が遅くなります。疲労も段違いに疲れます。

蝦夷鹿フォームなる鹿の牧場が有りました。

10時、北海道で行きたかった場所に到着。それは、「天に続く道」です。

天に続く道

f:id:minami0375:20180816182556j:image

28.1㎞の真っ直ぐな道、道が真っ直ぐにどこまでも続いています。後で、写真を載せるので待ってて下さい。

10時50分 昼食を食べる為に「しれとこ里味」に行きます。ここは、つぶ貝のかき揚げが有名。海鮮丼も有名ですが、お店おすすめのかき揚げそばを食べました。

f:id:minami0375:20180829223830j:image

少し行くとじゃが芋の店を発見、今、食べたばかりでお腹は空いてませんが、ここは、北海道のじゃが芋を食べなくてはと思い、じゃがバターとじゃが芋のスープ(どちらも150円)を食べました。

f:id:minami0375:20180816182714j:image

スープは美味しかったです。

まだまだ、風が止みません。

海の向こうに知床半島が見えています。

f:id:minami0375:20180816183013j:image

3時、網走に着きました。今からキャンプ場の途中に有る、博物館網走監獄にいきます。

f:id:minami0375:20180816182744j:image

網走と言ったら刑務所。学生の時の北海道旅行も来たこと有ります。しかし、ここの施設はその当時は無かったと思います。明治時代の網走刑務所を移築して、むかしの刑務所を再現しています。北海道の開拓には、囚人の力が重要で有ったのが良くわかりました。早回りで1時間見学し、今日の宿泊場所の道立オホーツク公園 「てんとらんど」に行きます。料金は(1600円)と、お高めですが、設備は凄くいいです。でも、高台に有るため、登って来るのに疲れました。テントを張って、食事に行く気分になれないので、手持ちのカップめんとパンで夕食にします。

でも、ここのキャンプ場の景色は最高です。知床も山並みが全て見渡せます。明日の朝が楽しみです。