ミナミの北海道一周自転車旅行

60歳 好奇心旺盛な北海道一周リハビリ旅行

8月6日 19日目 ウトロ観光

朝、7時からの朝食は、やっぱりオシャレ、とても、旅館の朝食とは、感じが違いました。知床遊覧船の集合時間は9時半なので、早めにの9時に旅館を出ます。宿を出て直ぐ下に有る港が乗船場です。月曜日なのに、夏休みだからか、人が一杯です。乗船料(8000円)を払い時間まで待機。私が乗船するのは、60名定員の小型船です。ほかにも、300名乗りの大型船が有り、そちらは、(6000円)でも、知床遊覧船の醍醐味は、近くで景色を見られるか、あわよくば、自然の熊を見たいです。でも、この時期は鮭の遡上もまだ早い為、一番見る機会が少ないそうです。毎日、何便も有る船で1隻ぐらいが見られればいいそうです。今年の目撃情報がカレンダーに記入されていました。

10時に出航です。私は予約が一番最後なので乗船も一番最後、良い席(船上の椅子や外の椅子)は先に埋まり、私は船内の一番前の左側です。一番良いのは、船上の右側が一番見やすいです。コースは知床岬コース、約3時間の一番長いコースです。

今日は、天気も良く、波も有りません。遊覧には最高です。

小型船の為、岸壁近くにも寄ります。

f:id:minami0375:20180907225001j:plain

大型船は近寄れないので迫力が違います。

カムイワッカの滝など、見所を見て回ります。

f:id:minami0375:20180907224901j:plain

f:id:minami0375:20180816183250j:image

すると、なんと、熊を発見、船内がざわつきます。海岸淵を歩き、崖を登って行きました。

f:id:minami0375:20180907224353j:plain

f:id:minami0375:20180907224444j:plain

f:id:minami0375:20180907224644j:plain

f:id:minami0375:20180907224547j:plain

f:id:minami0375:20180907224737j:plain

見れたのは、私たちの船だけでした。そして、帰りには、イルカも見れて最高の遊覧でした。

13時過ぎ、下船です。昼食を食べようと調べていたウトロ漁協婦人部食堂に行くと長蛇の列、考える事はみな一緒です。仕方ないので、道の駅「うとろ・シリエトク」に行くと、ここも人で溢れています。道の駅の前の(くまのや)に行き食事をしました。

ここで刺身定食を食べました。

f:id:minami0375:20180816183455j:image

 

3時には、セイコーマートで夕食を買い込みキャンプ場へ。

今日は、国設知床野営場に泊まります(400円)テントを手早く張って、早速、温泉です。それには、理由が有り、船から自転車に帰る時、カモメの落下物が直撃、頭や服に付いたので温泉に入り綺麗にして、早速、3日分の洗濯物と一緒に洗濯しました。

昨日の疲労が溜まって要るのか筋肉が痛いです。ゆっくり休んで、明日、網走に向かいます。